歴史ロマン探訪と
地元グルメの旅が楽しめる
道の駅 「銀の馬車道・神河」
ABOUT

兵庫県のほぼ中央に位置する神河町。中播磨地域で初となる道の駅 「銀の馬車道・神河」。
日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~として認定された日本初の高速産業道路とされる「銀の馬車道」(国道312号線)沿いにあることからこの名が冠されました。

銀の馬車道とは、明治初期に新時代を切り拓く播磨と但馬を貫く一本の道として整備され、播磨灘に臨み栄える姫路飾磨港と全国有数の鉱山として発展してきた但馬の朝来生野を繋いで日本の近代化を牽引しました。鉱山の採掘・製錬に必要な機械や日用品などの物資と産出された金・銀・銅の鉱石を輸送するルートとして多くの人びとや馬車が盛んに行き交いました。
ここ道の駅 「銀の馬車道・神河」周辺では唯一、銀の馬車道が当時の面影をとどめている「現存する馬車道跡」があり、散策することができます。

道の駅 「銀の馬車道・神河」にある「大黒茶屋」では、地元神崎フードによる美味しい巻き寿司やいなり寿司のほか「お弁当お惣菜大賞」で特別賞に輝いた大河ドラマのロケ弁もテイクアウトできます。
また飲食コーナーでは、大きな穴子の天ぷらをメインに、但馬鶏の唐揚げ、姫路特産豚の「桃色吐息」のオリジナルコロッケが入った「銀の馬車道定食」が一番人気です。地元産の特産品販売や青果市も開かれていますので、ぜひ一度お越しください。

かんざき大黒茶屋

国道312号沿い、米俵に立つ大黒さんが目印。
神崎郡産のゆずを使った商品、地元の名産品や寿司、弁当などが買えたり、定食・うどんをメインにお食事ができます。

詳しくはこちら

アンテナショップ かまど

地元神河町産の素材にこだわった手作りグルメや、小物を取揃えたアンテナショップ。

「銀の馬車道・神河」のオススメ
TOPICS

「銀の馬車道・神河」のオススメポイントをご紹介。

銀の馬車道定食

銀の馬車道定食

穴子まるまる一匹の天ぷら、姫路のブランド豚桃色吐息豚のコロッケ、但馬鶏の唐揚げボリューム満点でとってもおトク。

・・・1,080円

神河巻き寿司

神河巻き寿司

「銀の馬車道・神河」名物。大きな穴子をかしわの炊き込みご飯で巻いた懐かしい味。ワサビで風味づけして食べるのもオススメです。

・・・770円

柚子ソフト

柚子ソフト

神河町特産のゆずを使ったソフトクリーム。甘酸っぱくクセになる味です。

・・・250円

レンタサイクル

レンタサイクル

神河町の古民家レストランなどを巡るレンタサイクルもあります。自由に自然の中を探索し、名所を自転車で観光するのもオススメ。

アクセス
ACCESS

道の駅 「銀の馬車道・神河」

住所
〒679-2434
兵庫県神崎郡神河町吉冨88-10
TEL
0790-32-2837
駐車場
大型:7台
普通車:21
(身障者用)2台
EV充電器あり
営業時間
  • 9:00〜18:00[ラストオーダー17:30]
    (かんざき大黒茶屋)
  • 10:00〜16:00
    (アンテナショップ)
  • 9:00〜18:00
    (情報提供・休憩コーナー)

※(アンテナショップ)
土・日・月のみ営業

※トイレは24時間利用可能。

定休日
12月31日・1月1日